現在、20歳のAさんは、以前、援助交際をやっていたそうです。きっかけは友達からまとまったお金がすぐ出来るバイトを紹介されたのです。

それは援助交際だとは、すぐに分かりました。どういう事をするのかも知っていました。その上で、興味半分軽い気持ちで始めてみたようです。友達から都合の良い日時を言ったら、出かける場所は決められていました。

目印になっている物を付けた男性が現れたそうです。最初は、40代のサラリーマンで援助交際も慣れているようでした。ホテルに連れていかれてのSEXは、いたって普通で、帰りがけにお金を封筒で貰ったそうです。

もちろん、ホテル代も男性に任せました。実際、これだけで数万円の収入を稼いだのです。実にあっと言う間です。この日から、援助交際にハマったのです。日に何度もした事もあったそうです。たった数時間、お互いどこの誰とも分からないまま相手とひたすらSEXをしていれば良かったのです。

それも、もう今となっては過去の話だそうです。当時は夢の中での出来事のようだったと言ってます。悪い事をしていると言う認識も無かったそうです。今やってないのは、お金が出来たからと言う理由しか無いのだそうです。

ですから、お金が無くなればまた始めればいいやと言う感じなのです。気になるのは10代の若さが消えた事だそうです。それでお客さんが以前のように付いてくれるのか、それだけが心配だと言うのです。これが援助交際をしている女の子の実情でしょう。

相手が期待外れの場合

この子なら援助交際でもいいからセックスしたいと言う若い子がいる場合があるでしょう。そこで申し込んでやってきた子が、そんなに若い子でもなかったりする場合もあります。

紹介しているサイトなどに載ってる年齢とか本人の申告で年齢がはっきりすれば、普通は問題ありません。それでも、実際の年齢はもっと上だったりする事だってあるのです。

これは話が違うのですから、援助交際も断っても当然の事となります。もしも前金で払ってしまっていれば、返金を要求するべき話ではあります。ところが、実際にそんな返金なんて応じてくれる事はまずありません。そればかりか、そのままお金を払っただけで追い返されたりもするのです。これでは損するのは自分になります。

ここで料金を払っていなければ、援助交際の中止も出来るものです。それはそれで正解かもしれません。でも、正解とは言い難いのかもしれません。援助交際と言うのは、早々なかなかやれる機会は少ないものです。

それもそんな若い子と出来る機会はなおさら少ないはずです。やりたくてやりかけた援助交際を我慢して止めるのも辛い面があるでしょう。

それほどに相手がきつい場合はしょうがありませんが、そこまで言うレベルで無ければそのまま援助交際に突入してみても良いかもしれません。期待外れもほどほどに納得する事も大切ではないでしょうか?